また自分の発言忘れた?でも「金委員長と友人に」

また自分の発言忘れた?でも「金委員長と友人に」

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/11/12
No image

動画を見る(元記事へ)

アジア歴訪中のトランプ大統領は、ツイッターに北朝鮮の金正恩委員長に対して「友人になれるよう一生懸命やってみる」と投稿し、対話の可能性を示唆しました。

トランプ大統領はツイッターで、「金正恩委員長はなぜ私を『年寄り』と呼んで侮辱するのか。私は決して、彼を『背が低くて太っている』と言ったことはない。彼の友人になれるよう私は一生懸命やってみる。そして、それはいつかたぶん実現するだろう」と投稿しました。これまで、トランプ大統領は金委員長について「小さなロケットマン」などと揶揄(やゆ)する表現を使い、圧力を強調していましたが、今回は友好的な表現で対話をほのめかしました。また、トランプ大統領は中国について「習主席は北朝鮮を非核化したいと言った。進展が見られている」と投稿して期待を表明しています。

(C) CABLE NEWS NETWORK 2017

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

中国・韓国・アジアカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
韓国のマッコリは日本酒よりはるかに「優秀」、日本の研究チームが立証=「確かに乳酸菌は多そう」「マッコリの優秀さが証明された」―韓国ネット
大量殺人を実行した北朝鮮「女性工作員」はなぜ自白をしたのか
韓国人が見た、東京とソウルのコンビニの違い=「もし韓国のコンビニも日本のようにしたら...」―韓国ネット
日本と中国の「バス・トイレ」、どっちが快適?―中国メディア
日本女性の結婚相手に求める条件が低過ぎると中国ネットで話題に=「中国ではお金さえあれば何の問題もない」―中国ネット

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加