最新ランキングをチェックしよう
TBS『集団左遷!!』、最終回13.1%記録も「ひどい脚本」「福山雅治は役者として限界」と酷評

TBS『集団左遷!!』、最終回13.1%記録も「ひどい脚本」「福山雅治は役者として限界」と酷評

  • サイゾーウーマン
  • 更新日:2019/06/24

福山雅治が主演を務めたドラマ『集団左遷!!』(TBS系)の最終話が6月23日に放送され、平均視聴率13.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した。高視聴率だったにもかかわらず、ネットでは「ひどい脚本……」「全然スッキリしない!」と、不満の声が続出している。
 このドラマは、廃店候補の銀行で支店長になった片岡洋(福山)が、廃店を免れるために行員たちと共に奮闘する「第1章」、廃店が決定し本部に移

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
NEWS・手越祐也、「○○知らない」告白に衝撃! 小山慶一郎も「マジで怒られる」と説教
『アメトーーク!』「AVサミット」開催“最優秀作品”などを語る
木村拓哉『グランメゾン東京』を『ザ・ノンフィクション』ディレクターが絶賛「しっかり作られた作品には力が宿る」
徳井出演のビーバップ!ハイヒール放送予定変更なし
上白石萌歌&清原翔、NHKドラマの注目の2人が『ドクターX』で初共演
  • このエントリーをはてなブックマークに追加