契約リスクをAIがオンラインで判定「AI-CON」

契約リスクをAIがオンラインで判定「AI-CON」

  • ASCII.jp
  • 更新日:2018/04/17
No image

GVA TECHは4月16日、AI契約書レビューサービス「AI-CON」の正式版をリリースした。

AIとクラウドを最大限活用し、これまで面倒で難しかった契約書レビューを可能な限り自動化。契約書をアップするだけで、1営業日以内に条文ごとのリスク評価や修正例などのフィードバックがもらえる。

No image

フィードバック画面

契約書のリスク判定機能を搭載し、フィードバックの画面は条文ごとに「不利」「やや不利」「適切」「やや有利」「有利」の5段階指標を活用。法律の専門家以外でも、直感的に法的な意味を理解できるようになる。

No image

リスク判定画面

自社に「不利」「やや不利」と評価された条項については、より自社に有利な条項案についても確認が可能。条項案を参考に自社で条文を修正し、契約締結交渉を有利に進められるとしている。

No image

条文修正案レコメンド

今後は、「自社のテンプレートと取引先からの契約書を比較できる機能」や「自社の条文をAI-CON内にストックできる機能」を開発・リリースする予定。

■関連サイト

AI-CON

GVA TECH

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
新しいMacに新しいWindowsを導入してみた
【激似】アップルの「AirPods」にそっくりすぎる『1680円の完全ワイヤレスイヤホン』を使ってみた結果...
【本日のセール情報】Amazonタイムセールで最大80%以上オフも! Raspberry Piにも対応した7インチモニターやAmazonベーシックの充電式乾電池がお買い得に
簡単設定の無線ルーター『Google Wifi』が日本市場に上陸。複数買いで家じゅうバッチリWi-Fi圏内に
【会見速報】「Google Wifi」が日本上陸、4月26日発売
  • このエントリーをはてなブックマークに追加