最新ランキングをチェックしよう
エリザベス女王杯の前哨戦は実績を重視/府中牝馬S展望

エリザベス女王杯の前哨戦は実績を重視/府中牝馬S展望

  • netkeiba.com
  • 更新日:2017/10/12

今年から「アイルランドトロフィー」の冠がついた府中牝馬S。昨年は勝ったクイーンズリングがエリザベス女王杯でも1着、2着のシングウィズジョイも当レースに出走していた(7着)。2014年も勝ち馬のディアデラマドレがエリザベス女王杯で3着と、ここ数年はステップレースとしての重要性が高くなっている。1.重賞実績馬の存在感が高まる GII昇格から昨年まで6年間の連対馬12頭のうち10頭は、すでにそれ以前に重

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
木梨憲武、本田圭佑にベンチ行きを推奨? その理由にサッカーファンから賛同の声
まるで地響き! 日本のパス回しにコロンビアサポーターから容赦ない大ブーイング
<W杯>日本対コロンビア、中国人の勝敗予想は...!?
報道NGも 松井珠理奈の“暴走ぶり”が明らかになった,AKB総選挙の舞台裏
大阪地震でJR神戸線の車掌「再開はお昼過ぎまでないと思います」アナウンスに称賛集まる! 「すごい判断」「ハッキリ言ってくれて助かる」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加