巨人マシソンが帰国 去就は「家族と話し合って」

巨人マシソンが帰国 去就は「家族と話し合って」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/10/11
No image

巨人マシソンは、同僚阿部の2000安打記念キャップをかぶり帰国の途に就く

巨人スコット・マシソン投手(33)が11日、成田空港発の航空機で、自宅がある米国へ向けた帰国の途に就いた。

6年目の今季も59試合に登板して4勝4敗、防御率2・24と安定した成績を残した。NPB史上5人目となる通算150ホールドも達成し、年間を通じて勝ちパターンの終盤を担った。

今季で巨人との契約が切れるため、来季についてはメジャー球団も獲得に興味を示している。去就について「FAになるのが初めてだから、しっかり家族と話し合って考えたい。ジャイアンツとは帰ってからも話をする。自分と家族にとって、ベストな選択をしたい」と話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
阪神メッセが9年目シーズンへ...各球団発表、10月20日の引退、契約は?
阪神“弱点”克服へ即戦力投手獲る!清宮外れたらドラ1~3まで
さあ来週はドラフト会議!清宮を「いちばん伸ばせる」球団はここだ
【小関順二のドラフト指名予想】福岡ソフトバンクホークス編「3、4年先を見据えて!今年も高校生主体の指名か?」
ソフトバンク中村晃のV弾が女性頭部直撃 病院搬送
  • このエントリーをはてなブックマークに追加