小溝が首位発進 1打差で川岸ら4人/国内シニア

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2020/03/25

男子シニアゴルフ「PGAシニアツアー最終予選」第1日(25日、高知・Kochi黒潮CC=パー72)今季ツアー出場権をかけた大会。小溝高夫(59)=九州樹脂工業=が4アンダー68で回り、首位に立った。1打差の2位には川岸良兼(53)=フリー、東聡(59)、藤井規登(51)=初石サンシャインゴルフ、鹿志村光一(50)=K’s GOLF LOUNGE=の4人がつけた。最終予選には118人が出場。無観客で行われ、27日まで3日間54ホールで争われる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ゴルフカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ゴルフ全米女子オープンが12月に延期、USGA発表
チョコレート...かと思いきや、意外なアレをモグモグ【19年パンチショット総集編】
米女子ツアーが追加の延期を発表 空き週に組み込み開催へ
前年V浅地「とても残念」 ダイヤモンドカップ中止/国内男子
大学教授目指す元女子プロ、心理学でゴルフに恩返し
  • このエントリーをはてなブックマークに追加