ローマMFデ・ロッシ、スパッレッティ前監督を批判「混乱を招いた」

ローマMFデ・ロッシ、スパッレッティ前監督を批判「混乱を招いた」

  • サッカーキング
  • 更新日:2017/12/05
No image

ローマで16シーズン目を迎えているダニエレ・デ・ロッシ [写真]=Getty Images

ローマのイタリア人MFダニエレ・デ・ロッシが、昨シーズンまで同クラブを指揮し、現在はインテルを率いているルチャーノ・スパッレッティ監督を批判した。イタリア紙『コッリエーレ・デッロ・スポルト』が4日に報じた。

デ・ロッシは、6日にホームで開催されるチャンピオンズリーグ・グループステージ最終節カラバフ戦を控えた公式会見に臨み、スパッレッティ監督に言及した。

「未熟な人物というわけではないが、彼は混乱を招いた。特に、フランチェスコ・トッティとの関係には、おかしな空気があったよ。それについては我々チームの全員が感じていたことだ」と話し、シーズン終了後に現役引退したトッティとの関係に問題があったことを明かした。

No image

スパレッティ監督(左)とフランチェスコ・トッティ(右) [写真]=Getty Images

そして、チャンピオンズリーグについては「ベスト16への進出を強く望んでいる。このような難しいグループステージを突破できることは、自分のキャリアでまたとないチャンスだ」と話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
本田がクラブW杯初出場&勝利に持論を展開 「こんなに内容がどうでもいい大会はない」
C・ロナウドの「俺が歴代最高」発言にラキティッチが待った!「祝福はするけどナンバー1は...」
アーセナルが最後の一押し...エジル残留に向けて新オファー提示へ
ガットゥーゾ新監督が待望の初勝利!ボナベントゥーラ2発でミランは4試合ぶりの白星
先制弾スアレス 試合振り返る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加