スイス人は考えた。誰でも簡単に「名山」を発見できる風景発見器を考案

スイス人は考えた。誰でも簡単に「名山」を発見できる風景発見器を考案

  • カラパイア
  • 更新日:2017/10/12
No image

山へ登り、視界が開けたところから他の山々を一望する。素晴らしい体験だ。高い山の頂から見下ろすのもいいし、低い山から周囲の名だたる名山を見渡して、いずれあそこに登ってやろうと考えるのだって楽しいのである。

しかし、ここで問題がひとつ。「名だたる名山」というけど、どれがどの山なのだ?標識は立っているけれど、どこを指しているのかが今ひとつ判りにくい。地図を引っ張り出して格闘しているうちに、ガスが出てきて見えなくなっちゃった…なんてことも。

そこでスイス人は考えた。そして、誰でも簡単に「名山」を見つけられる「ビュー・ファインダー」(風景発見器)の登場となったのである。
この「ビュー・ファインダー」が設置されているのは、「スイスのどこかの低山」だ。具体的にどこであるかは分からない。Redditユーザーの "TorteDeLini" さんによって投稿された情報なのである。

標識に、たくさんのパイプが微妙に角度を変えて取り付けられている

No image

image credit:TorteDeLini/reddit

それぞれのパイプには、山の名前と標高が書いてある

No image

image credit:TorteDeLini/reddit

パイプを覗けば、その山が見えるようになっているのだ

No image

image credit:TorteDeLini/reddit

Reddit民の反応は以下の通り。

C4RB0NUN1T:素晴らしい!ハチが中に入り込むまではね!

BeckonJM:それか、アリがね。

DarkRubberDucky:クモとか。

dewayneestes:スイス人はやたらと潔癖なんだ。多分、地元民の誰かがこれを清潔に保つ仕事をしているんだよ。そして彼は知ってるんだ、この単純な仕事に失敗すれば、彼自身どころか、彼の子どもや孫も村八分にされることを。

rwbronco:サビのつき方を見るとそうとは思えないけどな。目から破傷風になったりしない?

seamus_mc:破傷風を引き起こすのはバクテリアで、サビじゃない。

niconpat:パイプの端で目玉をこする必要はないんだよ。

Research-Indicates:ホイットニー山(アメリカ)のを見たことがあるけど、掃除が必要だった。

View Mt. Whitney eh? So I just put my eye up to this tube and NOPE



Conservadem:自分は逆から覗いて、谷間で迷子になって終わりそうだ。

muchhuman:スイス・アーミー・マウンテン・スコープ?

View Mt. Whitney eh? So I just put my eye up to this tube and NOPE

スイスでハイキングに行く機会があったら探してみよう。掃除道具も持っていこう。残念ながら、そんな機会は多分ないけど。

via:Twisted Sifter/redditなど / translated by K.Y.K. / edited by parumo

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【お値段以上すぎ】1690円のニトリ抱き枕、中毒者が後を絶たないワケ
【ガチ】人は死の瞬間に“自分が死んだ事実”を認識することが研究で判明! 「医者の死亡宣告も聞いた」遺体には意識が宿り続けている(米研究)
【今週の運勢】10月23日(月)~10月29日(日)の運勢第1位は蠍座! そまり百音の12星座週間占い
【衝撃の結末】17才少女が iPhone8 欲しさに「初夜を売ります」→ ホテルには3人の男が! 恐怖した少女の身に何が...カメラが全てをとらえていた
「秋に行きたくない都道府県」はどこ? 1位の県が意外すぎる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加