FC東京新主将にDF張賢秀 初の外国籍選手「頑張りたい」

FC東京新主将にDF張賢秀 初の外国籍選手「頑張りたい」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/02/15

FC東京の新主将が韓国代表DF張賢秀に決定した。

No image

FC東京の新主将に決まったDF張賢秀

過去にルーカスらがゲーム主将を任されたことはあるが、外国籍選手がチーム主将となるのはクラブ史上初。大役を担う守備の要は「チームが良い道に向かうように頑張りたい」と意気込み、長谷川監督も「言葉よりも姿勢でいろんな刺激をチームに与えてほしい」と期待した。副主将はDF太田、MF橋本に決まった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【セルジオ越後】王者フロンターレの不調は想定内。新シーズンも横綱相撲をできるチームはいない
「感謝の気持ちで胸がいっぱい」元日本代表候補の小宮山尊信がSNSで現役引退を発表!
ポドルスキ、J初の金曜開幕を歓迎 「日本サッカーにいい影響を及ぼす」
V・ファーレン長崎の高木監督「結果こだわる」 24日敵地湘南戦白星誓う
ビートたけし、中学生と対戦するゼッターランドの超絶技に「エゲツない」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加