最新ランキングをチェックしよう
杉田と添田の勝利で日本がワールドグループ残留に王手 [デ杯ワールドグループ・プレーオフ 日本対ブラジル]

杉田と添田の勝利で日本がワールドグループ残留に王手 [デ杯ワールドグループ・プレーオフ 日本対ブラジル]

  • TENNIS DAILY
  • 更新日:2017/09/16

男子テニスの国別対抗戦、デビスカップ・ワールドグループ・プレーオフ「日本対ブラジル」(9月15~17日/大阪・靭テニスセンター/ハードコート)は初日のシングルス2試合を終え、日本が2勝0敗とリードし、ワールドグループ残留に王手をかけた。
 日本は第1試合で杉田祐一(三菱電機)がギジェルメ・クレザを6-2 7-5 7-6(5)のストレートで下すと、続く第2試合の添田豪(GODAI)もチアゴ・モンテー

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テニスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
マクラクラン 四大大会初勝利
「テニスの未来」に対戦相手も脱帽「15歳とは到底思えない」
選手の「うなり声」が再び物議、観客がまねる事態に 全豪OP
ウクライナの15歳が快進撃!年少記録で全豪OP3回戦へ
38歳カルロビッチ、杉田との4時間半超える死闘制す 全豪OP
  • このエントリーをはてなブックマークに追加