最新ランキングをチェックしよう
音楽教室、「JASRAC管理曲外し」が加速か

音楽教室、「JASRAC管理曲外し」が加速か

  • Business Journal
  • 更新日:2018/04/17

3月8日、日本音楽著作権協会(JASRAC)は記者会見を開き、音楽教室からの音楽著作権料徴収を4月1日より始めると発表した。対象となるのは楽器メーカーや楽器販売店が運営する全国の約7300教室で、個人が運営する音楽教室は当面対象外にするとのこと。
 我が子を音楽教室に通わせている方もいれば、近年“大人の音楽教室”がブームになりつつあるため、自分自身に関係があるという方もいるのではないだろうか。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
吉澤ひとみ、報道を読み比べてみえた「夫の責任」
都営住宅で白骨化した遺体 そばでは“娘”が死亡
生活道路を陸上トラックに、道路“開放”命じる仮処分
子どもの学力は「母親の学歴」で決まる...?  文科省の衝撃レポート
六本木タクシー急発進 男性をはねる様子がカメラに
  • このエントリーをはてなブックマークに追加