木曽さんちゅうが新コンビ・ケンメリ結成、目標はナンセンス師匠「続けてナンボ」

木曽さんちゅうが新コンビ・ケンメリ結成、目標はナンセンス師匠「続けてナンボ」

  • ナタリー
  • 更新日:2018/01/12

木曽さんちゅうが昨日1月11日、塩田忠道と新コンビ「ケンメリ」の結成を発表。ケンメリは本日1月12日にも東京・東洋館の舞台に立った。

No image

新コンビ・ケンメリ。左から塩田忠道、木曽さんちゅう。

すべての写真を見る(全4枚)

No image

2015年3月にねづっちとのコンビ・Wコロンを解散した木曽さんちゅう。飲みに誘う数少ない後輩芸人の1人だった塩田とネット番組内で漫才を披露したことから、具体的な話し合いを行い結成に至った。

No image

ケンメリは「コンビとは続けてナンボだってこと」また「何か始めるのに歳なんて関係ないということ」を自身の活動を通じて伝えたいという。目標は漫才協会の先輩「ナンセンス師匠」だ。「80歳を超え、枯れてなお面白さが増すようなコンビになりたい」と語る。「いつ見ても面白い漫才師」になるべく今後も漫才を続けていく。

2人は漫才協会に所属し、東洋館の興行「漫才大行進」に出演。またAbemaTV FRESH!の番組「ザ☆木曽さんちゅうアワー!」改め「木曽と塩田のそりゃ街は大騒ぎ」にレギュラー出演する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
般若、UZIとZeebraに激怒「あんたら世代の意識の無さ」 痛烈なディス
ちびまる子、賛同者続出した「永沢くんのド正論」
満員電車でイラッとすることが、共感できるけどブッ飛んでいた!
ももクロ有安杏果はハブられぼっちだった!? 異例中の異例の脱退「マスコミに媚を売り...」
小室哲哉の「不貞」よりよっぽどゲスい?安藤優子のコメントに批判の嵐!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加