深川麻衣&三代目JSB山下健二郎、全国行脚で4000人動員<パンとバスと2度目のハツコイ>

深川麻衣&三代目JSB山下健二郎、全国行脚で4000人動員<パンとバスと2度目のハツコイ>

  • モデルプレス
  • 更新日:2018/02/17

深川麻衣・山下健二郎/モデルプレス=2月13日】元乃木坂46で女優の深川麻衣と、三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE山下健二郎が、出演映画『パンとバスと2度目のハツコイ』(2月17日公開)を引っ提げ、全国各地を回った。

No image

(写真 : 深川麻衣&山下健二郎(C)2017映画「パンとバスと2度目のハツコイ」製作委員会)

【さらに写真を見る】深川麻衣、雪景色の中で半袖衣装

深川が映画初出演にして初主演を務め、三代目JSBのパフォーマーとして活動する山下と共演する映画としても注目を浴びている同作。この度、深川、山下の全国行脚写真が公開となった。

同作は「私をずっと好きでいてもらえる自信もないし、ずっと好きでいられる自信もない」と独自の結婚観を持つ市井ふみ(深川麻衣)が、中学時代の“初恋”の相手・湯浅たもつ(山下健二郎)と再会し、妹や同級生など周囲を巻き込みながらも“恋愛こじらせ女子“の恋愛模様を描く“モヤキュン”ラブストーリー。恋愛映画の旗手として注目を集める監督・今泉力哉が個性的でありながら共感を生むキャラクター描写と独特の空気感で描く完全オリジナル作品で、切なくも笑える新しい恋愛群像劇。

◆深川麻衣&山下健二郎が全国をめぐる

全国行脚は1月22日の大雪の東京・完成披露を皮切りに、大阪、山下の地元の京都、深川の地元の静岡、名古屋と周り、最後も雪の降り積もる石川で公開前の全行程が終了。全6都市12回のべ4000人を動員した。

最後の会場となったイオンシネマ新小松では、来場者に向けて「今日は雪の中お集まりいただきありがとうございます」「私は映画を観終わった後の余韻が好きで、一人で考えてしまうこともあれば、誰かに話したくなることもあったりします。この映画が、皆さんの中に何かを残せる作品になれたら嬉しいです」とコメント。公開前最後の舞台挨拶ということで劇場スタッフから花束が深川に贈られた。

また公開された写真では、雪の寒さも吹き飛ばす程の笑顔の深川が印象的。併せて、全国の各劇場での温かい歓迎に満面の笑みを見せ、記念写真をとる深川と山下の写真も公開された。

無事、全国行脚を終えたことに深川は「たくさんの皆様にお会いできて生の感想が聞けてともて嬉しかったです。初日が近づき、いよいよという気持ちで、ワクワクと不安でいっぱいですが、1人でも多くの皆様にご覧いただきたいと思います」と期待を込めた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
稲垣吾郎「草なぎには負けない」とリップサービス  香取とは“友好関係”
映画「ちはやふる -結び-」“待つ”真剣佑or“強引”な野村周平?広瀬すずが即答
『選挙』想田和弘監督の“観察映画”第7弾にベルリンが注目【第68回ベルリン国際映画祭】
2月20日の注目映画第1位は『15時17分、パリ行き』
「宇宙よりも遠い場所」第8話の先行カットが到着。出港していきなりの災難!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加