安倍首相、ブラジル・テメル大統領と会談

  • 日テレNEWS24
  • 更新日:2016/10/20

安倍首相とブラジルのテメル大統領が会談し、日本からのブラジルへの投資拡大に向け、インフラ整備に関する協議の場を設立することで合意した。

会談で安倍首相は、ブラジル・リオデジャネイロでのオリンピック・パラリンピック開催に触れ、「あの大成功を引き継いでいきたい」と述べた。その上で、安倍首相は「ブラジルはインフラ分野で大きな投資機会がある」として、日本からのブラジルへの投資拡大に向け、インフラ整備に関する協議の場を設立することで合意した。

また、両首脳は国連安全保障理事会の常任理事入りに向けた安保理改革実現のために連携していくことなども確認した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

政治カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
蓮舫氏、党首討論に初登場へ「カジノ法案」など追及
応援の区議除名処分決定、小池氏「私はまだ処分されていません」
安倍首相の真珠湾訪問、米国への「お詫び行脚」と酷評...米国の逆鱗に触れた首相が右往左往
議論忘れた民進党に国会の議席は不要
若狭議員 “除名”処分した自民都連を批判
  • このエントリーをはてなブックマークに追加