“世界一苦いリキュール”がアレンジされてカクテルに

“世界一苦いリキュール”がアレンジされてカクテルに

  • ニュースウォーカー
  • 更新日:2016/12/01
No image

新しい味わいを持った「ビターズ・ハイボール」を期間限定で提供

第一ホテル東京の2階にあるカフェバー「トラックス」では、新しい味わいを持った「ビターズ・ハイボール」を期間限定で提供する。

【写真を見る】落ち着いた雰囲気溢れるカフェバー「トラックス」

同商品は、“世界一苦いリキュール”と評されるフェルネット・ブランカと、甘味のあるウイスキー メーカーズ・マークを合わせ、爽快なソーダで仕上げた。香り付けにオレンジ・ピールをプラスした新しい味わいのハイボール。

フェルネット・ブランカとは、アルコール度数が39度もある強めのお酒のこと。ゲンチアナカモミール、リコリス、ジンジャー、サフラン、リュバーブ、東洋系スパイスなど、30種類のハーブ・スパイスをワインとブランデーの混合液に漬け込み、1年間東欧産大型オーク樽で熟成したリキュール。

爽やかで苦味のきいた香り豊かな「ビターズ・ハイボール」。新たな味わいにあなたの心もきっと踊るはず。【ウォーカープラス編集部/原田桃花】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

新製品カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
クリーム、チーズ、オリーブオイル!? 進化が止まらないネオ大福
ミニストップ、「いきなり!ステーキ」監修のアンガスビーフステーキ重
【コンビニ新商品】11/25~12/1に発売された新商品は?
【花畑牧場から】エスプレッソのほろ苦さがたまらない♪ローソン「ピュアティラミスタルト」
かつや感謝祭を開催中 カツ丼など4品が500円に:今日は何の日

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加