横浜駅直結『アソビル』特集 - 複合型体験エンターテインメントビル | 崎陽軒やせんべろの注目グルメ、うんこミュージアムも!

横浜駅直結『アソビル』特集 - 複合型体験エンターテインメントビル | 崎陽軒やせんべろの注目グルメ、うんこミュージアムも!

  • DAILY MORE
  • 更新日:2019/03/16

『アソビル』が横浜にオープン★ 複合型体験エンターテインメントビル!

3/15(金)に横浜に誕生した複合型体験エンターテインメントビル『アソビル』。B1から屋上までの計5フロアには、グルメ・リアル脱出ゲーム・「うんこミュージアム」・日本最大級のものづくりマーケットやスポーツコート等、老若男女が楽しく過ごすことのできる施設がぎゅっと詰まっているんです!

No image

「DAILY MORE」がまず注目したのは、1階の「横浜駅東口 POST STREET」。「横浜が好きな人による、横浜を好きになってもらうための場所」をテーマに、『崎陽軒』や野毛の居酒屋など横浜にゆかりのある18店舗が集結したグルメストリートなんです。見逃せない9店舗を今すぐチェック!

横浜にゆかりのあるお店から、最新ショップまで「横浜駅東口 POST STREET」

「DAIGOMI BURGER(ダイゴミ バーガー)」

東京・南青山&池袋で、予約の取れない大人気チーズレストランで有名な「DAIGOMI」。その新業態のチーズバーガー専門店が登場しますよ! バンズもパティもチーズの魅力を引き出すことにこだわっているんです!

No image

イチオシは、チーズが流れてあふれる「NYCラクレットチーズフォール」。

No image

「追いチーズ」として、様々な種類のチーズをブレンドしてパリパリに焦がした「焦がしチーズチップス」をトッピングすることができます。

「DUMBO Doughnuts and Coffee アソビル店」

No image

東京・麻布十番に本店を構える大人気ドーナツ店が横浜初出店! 映えてておいしいカラフルドーナツが勢ぞろい♪

「肉寿司の牛右衛門」

No image

牛肉のグリルや炙りを様々な食べ方や組み合わせで提案する肉居酒屋。“こんな組み合わせの食べ方あり!?”とワクワクが止まらない! リーズナブルな価格もポイントなんです。

「海鮮とせんべろ 呑りすけ」

No image

おトクなせんべろセットと、豊洲市場から直送される鮮度抜群の海鮮が食べられる居酒屋。1000円でお酒が4杯、ガチャが当たれば最大7杯飲むことができるため、飲み過ぎには注意!

「野毛焼きそばセンターまるき 横浜店」

No image

のんべえに大人気の町・野毛に本店を構える焼きそばとギョウザが売りのお店。自分好みにトッピングして食べる、オリジナル焼きそばは必食です♡

「ラーメン壱六家」

No image

横浜といえば、横浜家系ラーメンでしょ! スープのおいしさにこだわり続けている職人の店。とんこつ100%の一杯はもちろん、家系ラーメン元祖の「塩ラーメン」も自慢★

「崎陽軒 横浜駅東口シウマイBAR」

No image

横浜を代表する名店『崎陽軒』の「シウマイBAR」。カジュアルな気分で、熱々のシウマイやお酒を味わえます♪

「もうやんカレー横浜」

No image

行列のできるカレーとして有名なカレー専門店。大量の野菜と果実を煮込んでつくるルーは、健康的で、素材の味がしっかり溶けこんだ絶品です!

「PIGO」(4月オープン予定)

No image

横浜エリアに店を構える本格イタリアン。店内の石釜で焼き上げるピッツァの中でも、食材にこだわった「ナポリピッツァ」がおすすめ!

3/15OPEN☆ 横浜駅直通の大注目施設『アソビル』の、絶対食べるべきおすすめグルメ9選!

モアハピ部 No.395 みそさんの『アソビル』内覧会レポート!

3月15日(金)オープン! 横浜の新スポット『アソビル』

この春オープンの『アソビル』内覧会に、あーちゃんと参加しました。
アソビルという名前からわかるように、遊べるビルです。

No image

IT会社の受付みたいなエントランス。

リアル脱出ゲームや、屋上でバスケットボールができます

No image

イベントではフリースローに挑戦。

No image

ポーセラーツやフラワーアレンジメントなどのハンドメイドコーナーもあります。

中でも注目が集まっている『うんこミュージアム』とは!?

子ども向けかと思いきや、最初からびっくりなことが起きるので、わたしはあえてここでは言わないでおきたい。めっちゃ言いたいけど。

No image

うんこをテーマにしたアトラクションがあってたのしいです。デザインあ展のような、デザイナーさんの本気が見られるミュージアムです。子ども向け施設に見せかけて、実はうんこという単語だけで楽しかった小さい頃を経験した大人たち向けなのではないかと。

No image

うんスタジェニックな写真も撮れます〜〜!フローティングうんこ、、 アソビルでぜひ童心に帰ってみてください。

3月15日(金)オープン!アソビル『うんこミュージアム』とは!?

『アソビル』詳細情報

オープン日:3/15(金)
営業時間:フロアによって異なります
全館営業時間:10:00-22:00
1階「横浜駅東口POST STREET」: 7:00-翌5:00
アクセス:横浜駅みなみ東口通路直通、横浜駅東口より徒歩2分

→『アソビル』公式サイトはこちらから

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

お店カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
本日オープン! サブウェイの新コンセプト店舗に行ってたら、頭のなかに「?」が浮かびまくった...... / 東京・渋谷
朗報:吉野家が「定食のご飯おかわり」を無料にすると発表! やよい軒と同等の力を得てしまう / 来月4月1日スタート
丸亀製麺のカレー専門店「On The Curry!」が都内初進出!! ココイチとの仁義なきカレー戦争勃発か?
「スイミー」でお馴染みのレオ・レオニのカフェがOPEN!
東京で一番美味しいソフトクリームが食べられる?新大久保「Cafe du Riche」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加