瑛太主演ドラマ「ハロー張りネズミ」、最終回はサプライズ解決!?

瑛太主演ドラマ「ハロー張りネズミ」、最終回はサプライズ解決!?

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2017/09/15

俳優、瑛太(34)主演のTBS系ドラマ「ハロー張りネズミ」(金曜後10・0)が、15日に最終回を迎える。

漫画家、弘兼憲史氏(70)の同名人気漫画が原作。東京・下赤塚にある「あかつか探偵事務所」で働く探偵の七瀬五郎(瑛太)とその仲間たちが殺人事件や超常現象、歴史ミステリーなど誰も引き受けたがらない面倒な案件を解決していく探偵物語だ。

最終回は、権田辰夫(柄本時生、27)という男から、権田家の敷地内に埋まっているはずの徳川埋蔵金を発掘してほしいと依頼された五郎らが権田家へと向かう内容。同局の韓哲プロデューサーは「あかつか探偵事務所でなければ相手にしないような滑稽で壮大な依頼に挑みます。サプライズもありますので、ぜひ楽しみにしていただきたい」と力を込めた。

また、同作のブルーレイBOX(2万5920円)とDVD-BOX(2万520円)が来年1月26日に発売されることも決定。韓プロデューサーは「徹底的に細部にこだわり抜いた演出なので、一度見ただけでは見逃してしまっている部分があると思います。改めてご覧いただくと、きっといろいろな発見があって楽しんでもらえる」とアピールした。

No image

陽気な探偵、七瀬五郎を好演した瑛太。今夜、最後の依頼に挑む!(C)オフィスクレッシェンド TBS

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
安室奈美恵 新曲「Finally」が「NEWS ZERO」のテーマに
『ウォーキング・デッド』シーズン8第1話、オンライン試写会を実施
表紙は上田竜也!TVLIFE Premium Vol.23/9月27日(水)発売
元SMAP3人のネット放送「亀田興毅超えは確実」と期待の声
ピーター、ミッツ・マングローブは「家族のような存在」。“相思相愛”コンビが料理と会話を楽しむ新番組でゲストの本音を引き出す!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加