成田空港、空港第2ビル駅のJR線二重改札を解消 2019年度中に

成田空港、空港第2ビル駅のJR線二重改札を解消 2019年度中に

  • Traicy
  • 更新日:2017/11/14
No image

「魅力ある成田空港への変身」プロジェクト推進委員会は、実施すべき事項の進捗事項の中間取りまとめを行い、公表した。

空港第2ビル駅では、JR線利用時の二重改札を解消することを決めた。現在あるJR改札を拡張し、双方向で利用できるようにする。供用開始は2019年度中を予定している。

また、成田空港駅と空港第2ビル駅にはホームドアを整備することや、空港第2ビル駅の京成スカイアクセス線ホームに多機能トイレを設置することも検討する。

「魅力ある成田空港への変身」プロジェクト推進委員会は、成田国際空港、JR東日本千葉支社、京成電鉄、成田空港高速鉄道の主要関係4社に、国土交通省、千葉県、成田市がオブザーバーとして加わり、駅施設の改良や改修について検討してきた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
毎年車検で荷台はむき出し!それでも『ハイラックス』が売れる理由
日本ブランドを手に入れ続ける中国企業、他にどんな企業を買収?―中国メディア
冬場のクルマに関する困り事TOP3
東芝、さらなる債務超過膨張リスク浮上...メモリ事業を失えば「東芝消滅」の可能性
【東京モーターショー2017】小型車に力を入れてきたダイハツの出展車両をご紹介!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加