最新ランキングをチェックしよう
「だ・である調」「です・ます調」の使い方を知ってますか

「だ・である調」「です・ます調」の使い方を知ってますか

  • アゴラ
  • 更新日:2018/03/18

参考書籍表紙画像
文章の印象は、語尾の使い方で大きく変わります。「だ・である調」は重みがあり断定的、「です・ます調」はやわらかい印象を与えます。「だ・である調」の名文といえば、これです。夏目漱石の処女作『吾輩は猫である』の冒頭を見てみましょう。
文末表現の2パターンを自在に操る!
〈原文〉
吾輩は猫である。名前はまだ無い。どこで生れたかとんと見当がつかぬ。何でも薄暗いじめじめした所でニャーニャー泣

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
DA PUMPが歌う、いつもと違う「U.S.A.」に少女が「歌詞が違うと思います」
クロちゃん、「たかみなに呼び出されたしん!」投稿に怒りの声が殺到「身の程知らず」
同棲中の彼女が部屋でこっそり......
ゲス過ぎ!『小塚崇彦』不倫疑惑、羽生批判、衝撃のタレコミも...
「上司の捨て方を教えて」 墨田区ごみ分別botの「回答」が秀逸
  • このエントリーをはてなブックマークに追加