シトロエン C3 のラリーレーサー R5 を発表...新カテゴリー

シトロエン C3 のラリーレーサー R5 を発表...新カテゴリー

  • レスポンス
  • 更新日:2017/11/13
No image

シトロエンC3 R5

シトロエンは11月10日、新型ラリー専用車の「C3 R5」を発表した。

同車は、新型シトロエン『C3』をベースに開発されているラリー専用車。「R5」は2013年、FIA(国際自動車連盟)がコストを抑えることを目的に創設したラリーレースの新カテゴリー。排気量が1600ccの4気筒エンジンを搭載。車両の最低重量は1230kgとし、駆動方式には4WDが認められている。

シトロエンC3 R5は、直噴1.6リットル直列4気筒ガソリンターボエンジンを搭載。最大出力は公表されていないが、280hpレベルとなる見込み。トランスミッションはシーケンシャル。

シトロエンはC3 R5を2018年の前半から、ラリーに参戦する顧客に向けて販売する計画。それに先駆け、11月23~26日にフランスで開催されるラリー・デュバールにおいて、0カー(FIA公認前のため)として実戦デビューを果たす予定。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
三菱商事、東芝、メガバンク...大手企業を辞めた20代若手社員はどこに消えたのか? 先端テクノロジーに惹かれる若者たち
要らぬなら殺してしまえ「完成規則」
ソニー、出井伸之路線失敗の象徴「AIBO」復活の意味
時代遅れの「現金主義国家」日本
なぜ西日本で「おでん」のないセブン-イレブンが増えているのか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加