「可愛くない女性」と付き合う男性の本音

「可愛くない女性」と付き合う男性の本音

  • マイナビウーマン
  • 更新日:2018/07/23

特別可愛いわけではないけれど、男性からの人気が高かったり、彼氏が途切れなかったりする女性が、あなたのまわりにもいませんか? 「あの子は、どうしてモテるんだろう?」と疑問に感じることもあるでしょう。男性はいったい、女性のどこに惹かれて付き合いたいと思うのでしょうか? それを探るため、今回は男性のみなさんにアンケートを実施。「特別可愛いわけではない彼女」と付き合う男性の本音をご紹介します。

■可愛くないと彼氏はできない?

No image

「可愛くないとモテない」というのは、女性側の思い込みなのでしょうか? まずは男性のみなさんに、可愛くないと感じる彼女と付き合ったことがあるかどうかを聞いてみました。

◇可愛くない彼女と交際経験のある男性はどのくらい?

Q.見た目が可愛くないと感じる女性と付き合ったことがありますか?

ある(36.0%)ない(64.0%)※有効回答数386件

アンケートの結果、3割以上の人が、見た目が可愛くない女性と付き合ったことがあるとわかりました。何をもって「可愛い/可愛くない」と感じるかは人それぞれですが、意外に多いという印象。少なくとも「可愛くないと彼氏はできない」というわけではないのは確かなようです。

■男性が彼女に求めるものとは?

No image

可愛くない彼女と付き合っている男性は、いったい、彼女のどこに惹かれて付き合うことを決めたのでしょうか。もう少しくわしく聞いてみました。

◇外見重視は少数派?

まずは、見た目が可愛くないと感じる彼女と付き合った経験のある男性に、こんな質問をしてみました。

Q.見た目が可愛くない彼女と付き合っていたのは、外見より内面を好きになったからですか?

はい(72.7%)いいえ(27.3%)※有効回答数139件(「可愛くない女性と付き合ったことがある」と回答した人)

7割以上の人が「内面を好きになったから」付き合うことを決めたことがわかりました。一方、「いいえ」の人も3割弱おり、こちらは内面を好きになる以外に何が決め手になったのか気になるところですね。続いて、見た目が可愛くない彼女と現在付き合っている/過去に付き合っていた理由について、具体的に教えてもらいました。

◇可愛くない彼女と付き合う理由

・「会話の相性がよかったり、一緒にいて楽しいと思えたから」(30歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

・「話が合い、共通の趣味があった」(35歳/その他/営業職)

・「素直だし、悪口を言わない。ヒステリックにならないから」(34歳/情報・IT/事務系専門職)

・「真剣にがんばっている姿や価値観の一致が魅力的だった」(23歳/学校・教育関連/その他)

・「はじめての彼女で、話しているうちに可愛い一面が見えてきたため」(27歳/自動車関連/技術職)

内面にもいろいろありますが、中でも会話の相性や価値観の一致、素直さ、一緒にいて楽しいことなどが付き合う決め手になったようです。「世間的にはわからないけれど、自分は可愛いと思ったから付き合った」といった回答も目立ちました。可愛さの基準は人それぞれ。何を「可愛い」と思うかは、女性目線と男性目線では、大きな違いがありそうです。最後に、見た目が可愛くない彼女と付き合っている/付き合っていた人に、彼女の仕草や行動、言動を「可愛い」と思うのはどんなときかについても教えてもらいました。

◇可愛くない彼女の仕草や言動を「可愛い」と思うとき

・「うれしい顔をしたり、とびきりの笑顔を見せたとき」(37歳/運輸・倉庫/専門職)

・「自分の失敗に気づいて照れているときは可愛かった」(38歳/警備・メンテナンス/販売職・サービス職)

・「待ち合わせのときに、こっちに気がついて走ってきてくれること」(38歳/ホテル・旅行・アミューズメント/経営・コンサルタント)

・「作っていない自然な感じが好きです」(37歳/その他/事務系専門職)

・「ちゃんと話を聞いてくれるところ。控え目なところ」(38歳/電機/その他)

しっかり自分に向き合ってくれる姿勢や、自然な言動を「可愛い」と思う人が多いようです。また、具体的なシチュエーションは人それぞれですが、笑顔や待ち合わせたときの態度など、日常のふとした瞬間も可愛さを感じるポイントという結果になりました。女性の感覚で「可愛い」といえば、顔立ちやメイク、服装、スタイルなどに目がいきがちですが、男性は、笑顔やちょっとした仕草、気遣いなども含めて「可愛い」と感じる人が多いようですね。

■男性が可愛いと思うのは外見だけじゃない

No image

男性は外見だけを見て「可愛い」と思うわけではないようです。「あまり可愛くない子がモテる」というのも、決して不思議なことではないですね。そこを勘違いして、「可愛くなりたい、彼氏にもっと好きになってほしい」とがんばっても、逆効果になりかねません。外見を磨く努力は大事ですが、それがすべてではないことを忘れずに。自分の個性に合わせた自分磨きを楽しんでください。

(橘夢人)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ調査日時:2018年4月19日~4月20日調査人数:386人(22~39歳の未婚男性)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

恋愛カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
恋人を「ねぇ」と呼ぶ女たち 名前が呼べないリアルな心境とは
女性が「好きじゃない人」と結婚した理由
実はこんな魅力が! 意外な「いい男」6タイプ
彼女がほかの男性に目移りしている「不吉なシグナル」9パターン
彼氏にしたくない職業はやっぱりこれ! その衝撃的な理由も明らかに
  • このエントリーをはてなブックマークに追加