『ロズウェル』、『オリジナルズ』のプロデューサーによってリメイクが決定!

『ロズウェル』、『オリジナルズ』のプロデューサーによってリメイクが決定!

  • 海外ドラマNAVI
  • 更新日:2017/10/13
No image
No image

「ロズウェル事件」をモチーフにした『ロズウェル 星の恋人たち』が、米CWによってリメイクされることが明らかになった。米Hollywood Reporterが報じている。

【関連記事】「CWとはどんなテレビ局?」若い視聴者がターゲットのCW局を深堀り!

『ブレイクアウト・キング』のジェイソン・ベア(マックス役)や『UnREAL』のシリ・アップルビー(リズ役)、『グレイズ・アナトミー』のキャサリン・ハイグル(イザベル役)、『ワンス・アポン・ア・タイム』のエミリー・デ・レイヴィン(テス役)がブレイクするきっかけになった『ロズウェル』は、世界で最も有名なUFO事件を元に、高校生たちの恋愛や友情が盛り込まれたSF青春ドラマ。日本ではNHK総合で2001年から2002年に放送され人気を博した。

パイロット版の脚本は、2008年にシーズン5で幕を閉じることが決定している人気ホラーシリーズ『オリジナルズ』でペンを執ったカリーナ・アドリー・マッケンジーが手掛ける。移民問題を取り入れたリメイク版の主人公は不法移民を両親に持つ女性。故郷のニューメキシコ州ロズウェルに戻ってきた彼女は、高校の時に想いを寄せていた男性が実はエイリアンだったことを知ってしまう。彼を守ることによって二人は再び親密になるが、そこに政府までもが関わってきて...というストーリーになるようだ。

『ジ・アメリカンズ』『BULL/ブル 法廷を操る男』を一緒に手掛けてきたダリル・フランクとジャスティン・ファルヴェイ、ローレンス・ベンダー(『ハクソー・リッジ』)、ケヴィン・ケリー・ブラウン(『ロズウェル』)らがマッケンジーと共に製作総指揮を務める予定。今後もキャストなど詳細が決まり次第お伝えしていきたい。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ロズウェル』で主演を務めたシリ・アップルビー
(C)NYPW/FAMOUS

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
いじめと批判も「バカ殿様」特番に賛否両論
中谷美紀インタビュー「人が人を思うことの美しさを教えてくれる作品」連続ドラマW 東野圭吾『片想い』
『ドクターX』新キャスト・野村周平が不評! 画面に映っただけでブーイングの異常事態
「温泉レポートにしか見えない......」元AKB48・篠田麻里子『水戸黄門』の入浴シーンが“ガッカリ”すぎ!?
磯山さやか、勝負後に下着を回収するタイミングを告白
  • このエントリーをはてなブックマークに追加