〝オタクによる、オタクのための〟結婚相談所の気になる中身

〝オタクによる、オタクのための〟結婚相談所の気になる中身

  • @DIME
  • 更新日:2018/01/12
No image

オタクの聖地秋葉原に、オタクだけが会員となれる結婚相談所が、先般オープンした。相談所の名称は『とら婚』。同人誌やアニメグッズの販売で知られる株式会社虎の穴の創業者の吉田博高氏が新たに立ち上げたもの。

『とら婚』が生まれたきっかけは、吉田氏の「オタクは未婚率が高い!」という気づき。虎の穴社員もオタクが多い上に独身率は高いそうで、日本全体で見ても「オタク趣味を持つ人の未婚率は67%」(矢野経済研究所調査)というデータがある。

ふつうの人であれば、そのまま終わってしまいそうな気づきを事業創出へとつなげるところが、吉田氏のすごいところで、思いつきから『とら婚』を事業化し、オタク向けである点をアピールポイントとして婚活市場に参入。『とら婚』のオープン告知が大手ウェブニュースメディアで取り上げられたところ、大手情報ポータルサイトのリアルタイム・アクセスランキングで2位となるほどの注目を浴びたそうで、潜在需要の高さがうかがえる。

No image

『とら婚』が他の結婚相談所と異なる最大の特徴は、男女とも会員資格をオタク限定にしたことだろう。会員志望者は、アドバイザーとの直接面談の後オタク度マッチングを行い、入会の意思があれば晴れて会員として成婚を目指すことになる。会員は、「オタク婚活応援プラン」など、何種かあるプランからいずれかを選ぶ形になり、さらに「デートシミュレーション」や「一日密着アドバイス」など、今までアイドルや二次元キャラとの疑似恋愛が多くて実際の恋愛に不慣れなオタクを、フルサポートするオプションも充実している。また、「漫画・ゲーム・アニメのフレンズ限定」といったテーマで婚活パーティを企画するなど、対面の出会いの場づくりにも、力を入れていきたいとしている。

『とら婚』の強みは、オタクを知り尽くしたスタッフが運営しているというだけでなく、ライトからヘビーの違いはあれど、オタクを自認する層が日本全体で2~3割いる(矢野経済研究所調査)という点もあげられるだろう。『とらのあな』の顧客層や取引関係にある数百万人のクリエイターも、言ってみれば潜在的な『とら婚』会員であると考えられる。そのため、『とら婚』では、幅広いオタク層の取り込みに向けた様々な割引キャンペーンを実施している。

思い立ったが吉日、結婚願望があって、パートナーもオタク趣味を共有できる、または理解のある人がベストと考えるオタクの方は、応募されてはいかがだろう。

【『とら婚』の基本情報】
〒101-0021 東京都千代田区外神田4-7-3 秋葉原虎ビル8階
Tel: 080-8760-3054(平日:12:00~20:00、土日祝:11:00~19:00)
公式サイト:https://toracon.jp/
日本結婚相談所連盟加盟店

取材協力/とら婚 吉田博高(代表)&吉原圭司(婚活アドバイザー)

文/鈴木拓也
老舗翻訳会社の役員をスピンオフして、フリーライター兼ボードゲーム制作者に。英語圏のトレンドやプロダクトを紹介するのが得意。

※記事内のデータ等については取材時のものです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
せっかく仮想通貨で儲かったのに、確定申告で一文無しに!?
伊藤忠、初の女性社長誕生の可能性...熾烈な社長争いの舞台裏
BTC、1万ドル割れから大きく反発、Cboe先物は一時取引中断【フィスコ・ビットコインニュース】
「アパレルが死んだ」とはどういう意味か
政府系商工中金、一大不正発覚、新社長の「経歴書」...名門銀行の大粛清主導した「四人組」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加