横浜FMの新指揮官選びに急展開!? 元ポルトガル代表監督が就任間近と報道

横浜FMの新指揮官選びに急展開!? 元ポルトガル代表監督が就任間近と報道

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2017/12/05
No image

オリンピアコス監督時代のパウロ・ベント氏【写真:Getty Images】

先月までオーストラリア代表を率いていたアンジ・ポスタコグルー氏の監督就任の可能性が報じられている横浜F・マリノスだが、ここにきて新監督選びが急展開を見せるかもしれない。

ポルトガルメディア『ゼロゼロ』は5日、2014年のブラジルW杯で同国代表を率いていたパウロ・ベント氏が日本行きに近づいていると報じた。その行き先が横浜FMで、契約は合意に近づいているという。

パウロ・ベント氏はポルトガル出身の48歳で、現役時代にはベンフィカやスポルティングCP、スペインのオビエドなどで活躍し、ポルトガル代表として35試合に出場した実績を持つ。指導者としては自身がプレーしたスポルティングCPに始まり、ポルトガル代表、ブラジルのクルゼイロの監督を歴任。昨季はギリシャのオリンピアコスを率いていたが、3月に解任されて現在はフリーになっている。

記事によれば、川崎フロンターレと鹿島アントラーズがタイトル争いをする一方で5位に終わった横浜FMが、次に目指すのは優勝であると指摘されている。パウロ・ベント氏の招へいは、タイトル獲得に向けた布石となるのだろうか。

すでに噂に上がっている前セルビア代表監督のスラヴォルユブ・ムスリン氏、そしてポスタコグルー氏の動向も含め、しばらく横浜FMの新監督候補の動向から目が離せない。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
Instagram、日本で最も人気だったハッシュタグは?<2017年ハイライト>
人気急上昇中のビーナス! 韓国女子代表のイ・ミナはINAC神戸への入団が内定済
2G1Aの岡崎慎司、文句なしのMOM。と思いきや...英紙、別の選手を選出!?
「ファンタスティック!」「非の打ち所がない」レスター指揮官が全得点に絡んだ岡崎慎司に脱帽!
“美人揃い踏み”で大反響! なでしこFW岩渕、「似てますかね?」の3ショット写真公開

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加