最新ランキングをチェックしよう
Fブラザーズ Research Memo(7):自己勘定投資の拡大が基本戦略、新規事業として地熱発電事業を検討中

Fブラザーズ Research Memo(7):自己勘定投資の拡大が基本戦略、新規事業として地熱発電事業を検討中

  • FISCO
  • 更新日:2017/08/10

株式会社フィスコ
■中期展望ファーストブラザーズ<3454>は、3年後の2020年11月期の売上総利益の目標として100億円(2017年11月期予想比75.8%増)を掲げている。成長ドライバーとなるのは、自己勘定投資の積極拡大に伴うキャピタルゲインや賃料収入の拡大だろう。米大統領選後の世界的な長期金利上昇を受け、国内の長期金利もマイナス圏からプラスに転じているが、その後は一進一退が続く。日銀が長期

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
セブン、深刻な客数減サイクル突入...ファミマ、経営統合失敗で客数減地獄
大塚家具、経営危機へ...久美子社長の改革失敗、父・勝久時代より経営悪化
IDC Japan、2018年の国内IT市場において鍵となる技術やトレンド10項目を予測
あの「リッツ」そっくりの商品が店頭に並び始めたワケ
ゴールドマン・サックスが2018年版「投資戦略」を発表 投資初心者でも気軽に実践できる方法とは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加