最新ランキングをチェックしよう
臨界事故から20年。原子力関係者の危機管理意識は向上したのか?

臨界事故から20年。原子力関係者の危機管理意識は向上したのか?

  • まぐまぐニュース!
  • 更新日:2019/10/10

9月30日は、日本で初めて死者が出てしまった茨城県東海村での臨界事故から20年の節目となる日でした。事故の前年に、茨城県内での原子力安全協定に関する会合で講演し、関係者が発した驚きの言葉がいまも耳に残ると語るのは、メルマガ『NEWSを疑え!』を主宰する軍事アナリストで危機管理の専門家でもある小川和久さんです。この20年の間にも数々の原子力に関わる事故は起こっており、「人間は学ばないものだ」というこ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
安倍首相よ、国民の生活を知ってるか?「有給消化」強制案に激怒
群馬県が要請も 太田市は小学校を休校せず
ティッシュなど品薄に 「原材料マスクに」デマ拡散―ネットで高額転売も
和歌山県は政府方針に「従わず」軽症でも診察OK
つくば市 トレンド上位に...自由登校&給食「羨ましい」と話題 仕事休めない親に対応
  • このエントリーをはてなブックマークに追加