サカナクションの楽曲使用、プラネタリウムが上映決定。ナビゲーターは松田翔太

サカナクションの楽曲使用、プラネタリウムが上映決定。ナビゲーターは松田翔太

  • RO69
  • 更新日:2016/12/01
No image

サカナクションの楽曲が使用されたプラネタリウム『au×HAKUTO オリジナルプラネタリウム「MOON」』が、2016年12月16日(金)よりコニカミノルタプラネタリウム「天空」で上映されることが決定した。

使用される楽曲は、サカナクションが公式アンバサダーを務めるプロジェクト「au×HAKUTO MOON CHALLENGE」の応援ソングとして書き下ろされた“moon”。月面ロボット探査レースに挑戦する日本唯一のチーム「HAKUTO」の挑戦と、その先に待つ未来を描いた作品になっているという。なお、ナビゲーターは俳優の松田翔太が務める。

作品の概要は以下の通り。

●作品概要
『au×HAKUTO オリジナルプラネタリウム「MOON」』
音楽:サカナクション
ナビゲーター:松田翔太
会場:コニカミノルタプラネタリウム「天空」in東京スカイツリータウン®
(東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン イーストヤード7階)

上映期間:2016年12月16日(金)~2017年5月14日(日)予定
上映時間:2016年12月16日(金)~2017年1月30日(月) / 10時、16時、20時の回(約40分)
※12月中の10時の回の上映は、土・日・祝日のみの上映となります
※2017年1月1日(日)は10時の回が上映中止となります
※2017年1月19日(木)は機器メンテナンスのため休館いたします
※2017年1月31日(火)以降の上映スケジュールは後日下記WEBサイトにてお知らせいたします
※そのほかの上映中止及び休館情報は下記WEBサイトよりご確認ください
<特設サイト>
<コニカミノルタプラネタリウム天空 WEBサイト>

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
リアル猫侍とネット騒然の「よろいを着た猫を散歩させる猫耳の武士」、実は現代アートだった なぜ生まれたのか作者に聞いた
5つ星!『君の名は。』を英メディアが大絶賛
アニメ史上最も「悲惨なバッドエンド」を迎えた作品ランキング
映画「この世界の片隅に」は日常系アニメ たとえ戦争中でも生活は続いている
高畑充希、坂口健太郎との交際報道に「内緒です」否定も肯定もせず!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加