最新ランキングをチェックしよう
ブラック企業問題を映像にし続ける監督が涙ながらに語った友人の死

ブラック企業問題を映像にし続ける監督が涙ながらに語った友人の死

  • シネマトゥデイ
  • 更新日:2019/10/17

亡くなった友人を想い、熱弁を振るいながら声をつまらせた土屋トカチ監督。 - (撮影:中山治美)

 労働組合に加入したことで嫌がらせを受けた社員とその会社との労使紛争を追ったドキュメンタリー映画『アリ地獄天国』(公開未定)が第16回山形国際ドキュメンタリー映画祭日本プログラムで上映され、土屋トカチ監督が舞台挨拶を行った。テレビ東京系のドキュメンタリー番組「ガイアの夜明け」でも取り上げられて話題とな

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
80人以上が休みを...ニトリ赤羽店の「異例事態」 従業員から感染者で不安強まり
長澤まさみ激似で話題!『エネワン』CMセクシー美女の意外な正体
榮倉奈々“激ヤセ”した姿に心配の声「一瞬誰かと」「もっと食べて!」
上白石萌音「字が綺麗すぎる」と話題の手書きメッセージに“優しい心遣い”
本当の引退理由はメンタル? 渡辺麻友、AKB48卒業後に切り替えできず心身消耗
  • このエントリーをはてなブックマークに追加