前田幸長氏が「文句なしでMVPですね」と話した選手は?

前田幸長氏が「文句なしでMVPですね」と話した選手は?

  • ベースボールキング
  • 更新日:2017/09/17
No image

現役時代の前田幸長氏(C)KYODO NEWS IMAGES

「順調にいけば文句なしで(サファテが)MVPでしょうね」

15日に放送された『ショウアップナイタースペシャルまいにちとことんプロ野球』に出演した前田幸長氏は、守護神のサファテがMVPに輝くのではないかと予想した。

過去に4例、最高勝率球団以外の選手が選出されているが、その他は最高勝率の球団から選出されている。今季のパ・リーグMVPも、おそらくはリーグ優勝したソフトバンクから選ばれるだろう。

今季のサファテを振り返ると、一時戦列を離れた時期はあったが、ここまで63試合に登板して、2勝2敗51セーブ、防御率1.14と抜群の安定感を誇る。特にセーブ数は、岩瀬仁紀(中日)、藤川球児(阪神)が持っていたシーズン46セーブの日本記録を抜き、日本新記録を更新した。

リーグ優勝を決めた16日の西武戦では、6点リードの9回からマウンドにあがり、2点を失ったが、最後を締めた。

その他、16日の西武戦で逆転2ランを放った柳田悠岐、33本塁打・97打点を記録するデスパイネ、自己最多の16勝を挙げる東浜巨などもいる。ただ、日本新記録となるシーズン51セーブを記録するサファテが、頭一つ抜けている印象だ。

(ニッポン放送ショウアップナイター)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
阪神・今岡2軍Cが退団濃厚...ロッテ入閣へ 球団幹部「残念です」
【MLB】会場は唖然、騒然...MLBで驚きの珍プレー、バントが“先頭打者弾”に
清宮が「世界」で通用しなかった理由
長嶋一茂、プロ志望・清宮に辛口評価「あの守備は無理」「最初は2軍から」
ヤクルト来季新監督に小川SD復帰へ  OB宮本氏がHC入閣
  • このエントリーをはてなブックマークに追加