綾瀬はるか、今年一年を表す漢字は「礼」 スタッフや母への感謝告げる

綾瀬はるか、今年一年を表す漢字は「礼」 スタッフや母への感謝告げる

  • クランクイン!
  • 更新日:2017/12/05
No image

綾瀬はるか、『2017年「コカ・コーラ」リボンボトル PRイベント』に登壇  クランクイン!<画像をもっとみる>

女優の綾瀬はるかが、5日都内で行われた『2017年「コカ・コーラ」リボンボトル PRイベント』に登場し、充実していたという2017年を表す漢字として「礼」という漢字を挙げた。

【関連】綾瀬はるか登場『2017年「コカ・コーラ」リボンボトルPRイベント』の様子

「リボンボトル」は期間限定で発売されるコカ・コーラのボトルで、ボトルのラベルをはがしてテープ部分を引っ張ると、華やかなリボン付きのボトルに早変わりする仕様になっている。この日はそのリボンボトルをイメージし、大きな赤いリボンをあしらったドレスと、真っ赤な靴であでやかに登場した綾瀬。2017年初めにキャンペーンに参入、その発表会では、書き初めに「家」と書き、家でのんびりできる時間が作れるように願っていたというが「忙しい一年だったなと思います」と今年を回想した。

2017年は『精霊の守り人~最終章~』(NHK)や『奥様は、取り扱い注意』(日本テレビ)など、本格的なアクションにも挑戦。「本当に充実した一年でした。新しいチャレンジもできて、こういう自分もいるんだと気づかせてもらったり、支えてもらったスタッフさんたちに感謝しています」と語り、一年を表す漢字を「礼」としたためた。

今年一年で感謝を伝えたい人には母を選び、「大変な時に話を聞いてくれたり、頑張れるベースを作ってくれる。いつも遅く終わっても起きてお帰りというメールをくれたり、実家に犬や猫を飼っているけど、実家の写真を送ってもらったり、元気をもらっています」と明かした。

クリスマスは既に仕事が決まっているが「もし早く終わったり余裕があったら、親しい友人たちとおいしいご飯を食べたりしたいなと思います」と語る綾瀬。理想のクリスマスは「5~6人の大人数で食べ物を持ち寄って食べたり、プレゼント交換したり、そういうワイワイしたのがいいです」とにぎやかなクリスマスを願っているようだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
LINE“送信取消”は全然ダメ!誤爆を防ぐにはむしろこの設定
外国人「日本の1円硬貨には世界で唯一の特徴があるらしい...試したらホントだった!」
もし私が10歳の日本人なら...世界的投資家の「驚愕の問いと答え」
この絵をパッと見て、最初に何が見えた?心の奥底を探る心理テスト
白人女性からファーストクラス搭乗を疑われた黒人男性の切り返し
  • このエントリーをはてなブックマークに追加