小浦、判定初防衛で無傷12連勝!世界目指すため「一からやり直す」

小浦、判定初防衛で無傷12連勝!世界目指すため「一からやり直す」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/11/12
No image

初防衛に成功した東洋太平洋ミニマム級王者・小浦翼

「ボクシング・東洋太平洋ミニマム級タイトルマッチ」(11日、後楽園ホール)

王者・小浦翼(23)が同級1位の谷口将隆(23)を2-0の僅差判定で下し、初防衛に成功した。小浦はこれで無傷の12連勝となった。

互いに距離をつぶし合い、打っては押し合いとなる展開。「相手に付き合ってしまったけど、パワーとスタミナは勝っていた」と振り返った。

接戦をしのぎベルトを守った小浦は「反省はいっぱいあるけど、フルラウンドで勝ち切れて勉強になった。これでは世界と言えないので一からやり直す」と進化を誓った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

格闘技カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
沙保里“東京原石”JKを発掘 愛称は「おにぎりちゃん」
世界戦最速11秒KO! 王者が開始6秒右フック!
太尊の後援会が発足し決意新た 次戦の勝利へ「絶対に勝つと約束できる日々を」
田口が大晦日に八重樫秒殺王者と史上3人目の統一戦「あだ討ちの気はない」
たむけん、マラソンも炎上も「もう勘弁」神戸マラソン何とか完走
  • このエントリーをはてなブックマークに追加