最新ランキングをチェックしよう
初回降板の西武・菊池は「寝違え」...

初回降板の西武・菊池は「寝違え」...

  • ベースボールキング
  • 更新日:2018/03/14

西武・菊池雄星

◆ 大事を取って交代
 西武の菊池雄星は14日、ナゴヤドームで行われたオープン戦・中日戦に先発登板。ところが、1回を21球、1失点で立ち上がったところでベンチに下がり、2回から投手交代。降板となった。
 球団によると、1回裏終了時に頸部の張り(寝違い)を訴えたため、大事を取って交代したとのこと。開幕投手が内定しているだけに、ファンの間で不安が広がっていたが、ひとまず大事には至って

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
市川海老蔵「小林麻央さん一周忌」で再婚話が加速
台湾報道官が日本の航空会社のボイコット呼び掛け、市民は賛同せず―中国紙
クロちゃん、「大先輩なのに!」後輩芸人からも嘘つき呼ばわりで憤慨
放送中止のドラマ『幸色のワンルーム』は、そんなに危険な話なのか?
お風呂や洗面所に現れる「小さな虫」の正体って? 今すぐできる対処法も
  • このエントリーをはてなブックマークに追加