最新ランキングをチェックしよう
欧米為替見通し:ドル・円は下値の堅い値動きか、米FOMC議事要旨を材料視

欧米為替見通し:ドル・円は下値の堅い値動きか、米FOMC議事要旨を材料視

  • FISCO
  • 更新日:2017/10/11

株式会社フィスコ
今日の欧米外為市場では、ドル・円は下値の堅い値動きを予想したい。スペイン・カタルーニャ独立問題は対話による解決に向かう方向となり、ユーロ・ドルの買い戻しが見込まれる。ドル・円にもドル売り圧力がかかるものの、米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨から金融正常化の方針が改めて材料視され、ドルの下げは小幅にとどまりそうだ。今月1日に行われたスペイン・カタルーニャ自治州の独立の賛否を問

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
すごいデザインだ...... 光岡自動車から新型オープンカー「ヒミコ」登場、461万円から
JTが「加熱式」で大勝負 「シェア4割」宣言の本気度
郊外から東京都心まで......閉店ラッシュの「TSUTAYA」、レンタル実店舗に未来はある?
4月から三菱UFJ銀行へ社名変更 預金者が必要な手続きとは?
米FRB金融政策報告書、仮想通貨の急伸はリスク選好のあらわれ【フィスコ・ビットコインニュース】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加