当たり前ではなくなるキムタクの連ドラ起用

当たり前ではなくなるキムタクの連ドラ起用

  • リアルライブ
  • 更新日:2016/12/01
No image

年内に解散することが発表されている国民的グループ、SMAP。彼らがどのように最後を飾るのか、さらに、解散後の個人の活動はどうなっていくのか、ファンならずとも注目を集めている。

それぞれのメンバーには、今後について様々な報道が飛び出している。まず、もっとも世間に衝撃を与えたのが香取慎吾の芸能界引退報道。来年9月末の契約終了で香取は芸能界を引退。以降は裏方として新たな道を進むというもの。続いて、リーダーの中居正広には、所属事務所からの離脱を考えているとの報道もあった。

香取、中居とともに今後の動向に注目が集まっているのが、今回の解散騒動ですっかり“裏切り者”のイメージがついてしまったキムタクこと木村拓哉の今後はどうなるのか。もちろん、これまでと同じように俳優業を中心に活動していくことは間違いないが、決して明るい未来は待っていないようだ。

キムタクといえば、これまで、「若者のすべて」「人生は上々だ」「ロングバケーション」「ラブジェネレーション」「HERO」など高視聴率を記録して、大ヒットとなった出演ドラマは数多い。しかし、その勢いはすでにないのが現状だ。テレビでのドラマ自体の衰退もあるが、いわゆる“キムタク演技”が視聴者に飽きられている。

それでもキムタクが連ドラの主演でドラマの仕事が絶えなかったのはなぜか。所属事務所との関係以上に、どの局もSMAPとの関係を大事にしてきたからだ。バラエティなど他の番組でSMAPメンバーが出演する際に、キムタクを連ドラで起用しているということは、SMAPと局が良好な関係を持っているという証明になる。そんな複合的な要因から、キムタクも連ドラに出演をし続けることができた。

しかし、SMAPの看板がなくなれば、キムタクを連ドラに起用する必要性はなくなり、各局で本格的に“キムタク外し”が加速することになるだろう。キムタクにはSMAP解散後、“キムタク演技”から脱却し、自らの演技力を磨かなければ、厳しい将来が待っているはずだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
高橋ジョージ「新事実」発言で、三船美佳への批判強まる
山下智久、事務所との決裂危機を救ったあの人物のひと言「僕と契約しよう」
上戸彩が激ヤセでネット民驚愕 「かわいいマチャミ」という例えも
大原櫻子「実は2世タレント」告白に、岡村隆史もビックリ!
上戸彩の激ヤセ“鳥ガラ化”で、所属事務所の恋愛NG条例見直しへ! HIROの浮気疑惑が原因か?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加