ぴあ映画初日満足度ランキング 『キングダム』を抑えてトップに立ったのは?

ぴあ映画初日満足度ランキング 『キングダム』を抑えてトップに立ったのは?

  • OVO
  • 更新日:2019/04/23
No image

「ぴあ」スマートフォンアプリは、4月19日、20日公開作品の“ぴあ映画初日満足度ランキング”を発表した。

それによると、第1位は、武田綾乃の小説を原作に、全国大会金賞を目指す吹奏楽部員の奮闘を描いた『劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~』。見た人の中から「小説の流れにそって映像化していて期待を裏切らない。先輩と後輩の関係だったり人間ドラマが濃く描かれているところがステキだった。すごく感動する場面が多くて、部活をテーマに青春が鮮やかに描かれていた」(16歳・男性)といった声が出ていた。

第2位は、原泰久の大ヒット漫画を山崎賢人の主演で映画化した『キングダム』と、臼井儀人原作のTVアニメの劇場版第27弾『映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~』が同点で並んだ。

************************************

1位『劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~』92.9点

2位『キングダム』92.7点

2位『映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~』92.7点

4位『主戦場』92.3点

5位『愛がなんだ』88.4点

6位『僕たちのラストステージ』88.1点

7位『シャザム!』86.4点

8位『ある少年の告白』84.5点

9位『幸福なラザロ』80.7点

10位『イメージの本』80.6点

11位『アガサ・クリスティー ねじれた家』74.5点

12位『ヒトラーVS.ピカソ 奪われた名画のゆくえ』68.4点

(4月20日ぴあ調べ)

************************************

ぴあ映画初日満足度調査は、ぴあが公開初日に映画館で出口調査を実施し、観客へのアンケート調査をもとに独自で集計した満足度をランキング形式で発表している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
長澤まさみ『コンフィデンスマンJP』読めなさすぎる展開に反響
「うちの執事~」永瀬廉 神宮寺勇太 清原翔が「ガルアワ」にサプライズ登場
救世主、殺し屋、暴走科学者!キアヌ・リーヴスの役柄が壮絶すぎ
田中圭・斎藤工を見いだしたBL映画プロデューサーに聞く、次にブレークする俳優
ガンダム史上1番扱いがひどかったキャラとは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加