最新ランキングをチェックしよう
長友佑都が後輩の前で明かしたW杯への想い。脳裏に刻まれているのは前回の苦い経験

長友佑都が後輩の前で明かしたW杯への想い。脳裏に刻まれているのは前回の苦い経験

  • サッカーダイジェストWeb
  • 更新日:2018/01/12

日本の背番号5に深く刻まれているのは4年前の経験だ。
 
 11日、日本代表のDF長友佑都(インテル)が母校の明治大で学生たちを対象に講演会を行なった。
 
 今回の講演会に集まった学生は総勢920名。立ち見が出るほどの盛況ぶりで、会場に入り切らなかった後輩たちは別室のモニターから先輩の言葉に耳を傾けるほどだった。その明大生たちの前で長友は40分に渡って自身の経験談などを熱く語り、約5か月後に幕を

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
今すぐ試せ:LINEのトーク画面で「クリスマス何」と打つと面白いことになる → 送りすぎると未読スルーされるから要注意!
福山雅治さん、突然インスタで奇妙な画像を連投して注目を集める
清水ミチコ「副音声は黙ってろ!」松本人志を怒鳴る
清水ミチコ、M1暴言ネタ「一番右側のおばさん」
22年間夫の遺体と過ごした妻 夫殺害の罪を認める
  • このエントリーをはてなブックマークに追加