cero、初の日比谷野音を映像化! 監督は映画『バクマン。』の大関泰幸

cero、初の日比谷野音を映像化! 監督は映画『バクマン。』の大関泰幸

  • RO69
  • 更新日:2016/10/19
No image

ceroが、2016年12月7日(水)に初となる日比谷野外大音楽堂でのワンマンライブ「Outdoors」の模様を収めたDVD&Blu-rayを発売することがわかった。

監督は、映画『バクマン。』で日本アカデミー賞 最優秀編集賞を受賞した大関泰幸が務めた。同作には未発表新曲を含む全23曲が収録される。

リリースの詳細は以下の通り。

●リリース情報
『Outdoors』
発売日:2016年12月7日(水)
品番:DVD: DDBK-1014, Blu-ray: DDXK-1002
価格:DVD ¥4,000(税込) / ¥3,704(税抜き)
Blu-ray ¥5,000(税込) / ¥4,630(税抜き)
レーベル: KAKUBARHYTHM

<収録曲>
1. (I found it)Back Beard
2. 21世紀の日照りの都に雨が降る
3. マウンテン・マウンテン
4. 大洪水時代
5. 船上パーティー
6. good life
7. スマイル
8. さん!
9. Summer Soul
10. Yellow Magus(Obscure)
11. Orphans
12. ticktack
13. Ropeway
14. outdoors
15. Elephant Ghost
16. わたしのすがた
17. ターミナル
18. 夜去
19. Narcolepsy Driver
20. Wayang Park Banquet
21.大停電の夜に

Encore
1. Contemporary Tokyo Cruise
2. 街の報せ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
中島愛、約3年ぶり本格復帰 テレビアニメ「風夏」でED主題歌担当
5000人歓声!家入レオが来春に初武道館、初ベスト盤も発売へ
ピコサンタでも「PPAP」。ピコ太郎、初リリイベが大盛況!大勢のファンを前に「ローマのコロシアムみたい」
ピコ太郎 1万人と「ウッ!アッポーペン!」 初アルバム記念イベント
ペンタゴン、動画企画で眠花(B)が乗馬を披露
  • このエントリーをはてなブックマークに追加