病院内のトラブルから患者と医師を守る“院内警察隊”を描く、杜野亜希最新作1巻

病院内のトラブルから患者と医師を守る“院内警察隊”を描く、杜野亜希最新作1巻

  • コミックナタリー
  • 更新日:2019/11/13

杜野亜希「H/P ホスピタルポリスの勤務日誌」1巻が、本日11月13日に発売された。「H/P ホスピタルポリスの勤務日誌」1巻「屍活師 女王の法医学」の杜野が手がける本作は、モンスターペイシェントや院内暴力、様々なトラブルから患者と医師を守るため試験的に設けられた大学病院の“院内警察隊”に配属された主人公・恋河内環を描く物語。環の着任早々、国立H大学病院の脳神経内科医・松田政近宛に、謎の脅迫文が届

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加