清水翔太×RIRI、10代の頃から注目される気鋭R&Bシンガーがコラボ

清水翔太×RIRI、10代の頃から注目される気鋭R&Bシンガーがコラボ

  • KAI-YOU.net
  • 更新日:2018/11/11

シンガーのRIRIさんと清水翔太さんがコラボした楽曲「Forever feat. 清水翔太」が、11月28日(水)に発売されるRIRIさんの2ndアルバム『NEO』に収録される。

両者のボーカルが絡み合うデュエットソングに仕上がっている。

11月8日(木)にTOKYO FM「LOVE CONNECTION」で初オンエアされるほか、11月14日(水)にはゲストに清水翔太さんを招いたスタジオライブがLINE LIVEで生配信される。なお、清水翔太さんからはコメントも届いている。

あわせて『NEO』に収録される楽曲も全て解禁となった。

キュートな歌姫 RIRI

抜群の歌唱力とキュートなルックスが魅力のRIRIさん。新世代のR&Bシンガーとして期待を集めている。

16歳の頃からアメリカ・LAで、アリアナ・グランデさんを手がけてきたデーモン・シャープさん、ビヨンセさんを手がけてきたブライアン・ソーコーさんなど有名プロデューサーたちと音楽制作を重ねてきた。

2nd EP「RUSH」はiTunes R&B/ソウルチャートで1位を記録、2018年2月にリリースした1stアルバム『RIRI』はiTunesアルバムチャート5位、R&B/ソウルチャートで1位を記録。

現在、『NEO』にも収録される「HONEY」、USの女性ラッパー・Saweetieさんを客演に迎えた「Patience feat. Saweetie」が先行配信中だ。

若きヒットメイカー 清水翔太

ソウルフルな歌声と作詞・作曲までマルチな才能が光る清水翔太さん。

2007年、アメリカ・NYの音楽の殿堂「アポロシアター」のステージに平成生まれの日本人として初めて出演すると、地元の新聞から「100万人に1人の生まれながらにしてのソウル・シンガー」と絶賛された。

2008年にシングル『HOME』でデビュー。10代の男性シンガーソングライターとして史上初のオリコン初登場5位を記録したほか、同曲などを収録した1stアルバム『Umbrella』はオリコン2位を獲得。

その後も、シングルやアルバムをコンスタントにリリースし続け、2018年6月には新作アルバム『WHITE』をリリース。デビュー以降、止まることなく勢力的な活動を続けている。

ブラックミュージックをポップに昇華

そんな2人の共通点を挙げるとしたら、ソニーに所属して10代の頃から大きな期待を集めていることはもちろん、ブラックミュージックに影響されたソウルフルな歌唱力に加えて、それらをポップに昇華させた音楽性だろう。

2人がコラボに至った経緯は、RIRIさんが清水翔太さんのライブに行った際、意気投合したからだという。

「Forever」の作詞作曲は清水翔太さんが手がけ、レコーディングではRIRIさんのボーカルディレクションも担当した。

No image

『NEO』初回限定盤

清水翔太さんは、「彼女の持つポテンシャル、そもそもの体力があるからこそ、こちらもディレクションしていて自由度がありました」とRIRIさんとの制作を振り返っている。

想像してた曲に仕上がって、すごく嬉しいです。彼女の持つポテンシャル、そもそもの体力があるからこそ、こちらもディレクションしていて自由度がありました。

レコーディングでは、人に伝えるというところにおいての我慢やテクニックなど、普段やらないようなことも、今回僕のディレクションの中でやってみてもらったりして、良い影響になればなと思いました。

曲は清水翔太節ではあるんですけど、せっかく一緒にやる相手に選んでもらったんで、お互い大事にしているところは守りつつ、今回僕が作るということで、まだ彼女の才能に触れてこなかった人にも届くと、きっと驚くと思うので、とにかく、届くということを最優先に考えて、誰もが共感・誰もが理解できる作品を意識して作りました。

僕に持ってないものを沢山持っている素晴らしいアーティストだと思います。 清水翔太さんコメント

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
YOSHIKI×サラ・ブライトマン、奇跡の共演で「Miracle」を日本初披露
「The Game Awards 2018」ノミネート作品発表! ファン投票もスタート
バーチャルK-POPアイドルを用いて新しいユーザー層の獲得に成功したゲーム「League of Legends」
原爆Tシャツで話題のBTSに『原爆看板』疑惑が浮上するも「完全にデマ」だと批判殺到
ブラザー・コーンの「NHK出演」に騒然!? “例の事件”は濡れ衣だったのか......?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加