“スキャンダル専門弁護士”竹内結子の同僚に水川あさみ、中川大志らが決定!

“スキャンダル専門弁護士”竹内結子の同僚に水川あさみ、中川大志らが決定!

  • ザテレビジョン
  • 更新日:2018/11/27
No image

竹内結子主演ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」の追加キャストが判明! (C)フジテレビ

2019年1月10日(木)にスタートする、竹内結子主演ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」(毎週木曜夜10:00-10:54、フジテレビ系※初回は15分拡大)に、水川あさみや中川大志、バカリズム、斉藤由貴が出演することが分かった。

【写真を見る】竹内結子が天才トラブルシューターに扮(ふん)する姿も注目!

本作は、情報を操作し裏で社会を動かす“スピン・ドクター”と呼ばれる職業を日本で初めて題材にしたオリジナルストーリー。

竹内演じる氷見江は、危機管理を専門にする弁護士で、知る人ぞ知る天才トラブルシューターだ。パワハラやセクハラ、名誉毀損などをはじめとする、スキャンダルや社会的トラブルの裏側を主戦場としている。

そんな氷見のもとに、さまざまなスキャンダルの相談が舞い込み、それを巡って騒動が巻き起こる。

同僚の弁護士である与田知恵(水川)や藤枝修二(中川大志)、副所長の鈴木太郎(バカリズム)、事務員の真野聖子(斉藤由貴)と共に、人心掌握や情報操作と言った特殊なテクニックを駆使し、解決に向け奔走する。

水川「今までにない事件性にワクワクしてください」

水川演じる与田は、氷見と同じく危機管理を専門にする弁護士で、氷見にとっては右腕的存在であり、女友達のような関係でもある。冷静沈着な性格ながら、一度火がつくと氷見でも止められない側面も持つ。

役作りのため、髪をバッサリ切ってボブヘアになった水川は「頭はいいですが、口が悪く、正義感があるような、真面目なようでどうなのか…(笑)。

性格はブスな与田ですが、尊敬するかっこいい氷見さんの右腕のような存在なので、ブスがバレないよう頑張ります(笑)」と意気込んだ。

さらに、本作の見どころについて「いわゆる弁護士ドラマの裁判シーンやお堅いせりふなどは出てこない新しいタイプのドラマだと思います。

それぞれの人物像もユニークで、役者陣も個性的なので、本番はキャラがぶつかり合ったりしています(笑)。そんなやりとりを楽しんでもらいつつ、今までにない事件性にワクワクしたりしてください」と語った。

中川「登場人物たちに自分を置き換えて見ていただけたら」

中川演じる藤枝は、同じく危機管理を専門にする駆け出しの弁護士。

容姿端麗で、アメリカの最難関ロースクール出身という華やかな経歴を持つ一方、どこか抜けている。しかし困っている人を助けたいという思いは人一倍強く、氷見の仕事に圧倒されながらも懸命に付いていこうとする。

初の弁護士役となる中川は「今まで学生役が多かった自分が、今回初めて連続ドラマでスーツを来た大人の役を演らせていただけるという事で、とてもうれしく新鮮な気持ちです」と意気込む。

本作の見どころについては「毎話、法律事務所にやってくるクライアントの抱える悩みは、現代社会で生きる人たちが共感できるポイントがちりばめられていると思います。

同じような危機に直面したらどうするか、登場人物たちに自分を置き換えて見ていただけたら面白いと思います」と語った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
内田理央、ヒール&ミニスカでのアクションに「大変でした」
SKE48がdTVのためにひと肌脱いじゃう、10周年イヤー記念し冠番組スタート
柏木由紀の王道お色気“谷間”&パンチラに視聴者「男が見ないわけない」
『池の水ぜんぶ抜く』5%台転落は「飽きられた」「大量死の影響」!? テレ東人気番組の断末魔
表紙は嵐!年末年始超特大号! テレビライフ1号12月12日(水)発売
  • このエントリーをはてなブックマークに追加