IBMが新メインフレーム「z15」 - データ保護機能強化

IBMが新メインフレーム「z15」 - データ保護機能強化

  • マイナビニュース
  • 更新日:2019/09/16

日本IBMは9月13日、都内で記者会見を開き、ハイブリッドマルチクラウド環境全体で顧客データのプライバシーを管理する機能を備えた新たなメインフレーム「IBM z15」、Linux対応の「IBM LinuxONE III」に加え、Power 9プロセッサ搭載のストレージシステム「DS8900F」を発表した。

冒頭、日本IBM 常務執行役員 システム事業本部長の朝海孝氏は新製品群について「オープンハ

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加