五輪に「前代未聞の打撃」 ロシア 平昌参加禁止に

五輪に「前代未聞の打撃」 ロシア 平昌参加禁止に

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/12/06
No image

動画を見る(元記事へ)

ドーピング問題が発覚したロシアの代表チームについて、IOC(国際オリンピック委員会)は来年の平昌(ピョンチャン)オリンピックへの参加を禁止すると発表しました。

IOCのバッハ会長は5日の会見で、来年、韓国の平昌で開催される冬季オリンピックについて、ロシア代表チームの参加を禁止すると述べました。ロシアの組織的なドーピングが「前代未聞の打撃をオリンピックとスポーツ界に与えた」などと指摘しています。ただし、ドーピングに関与していないロシアの選手が個人として参加することは認めるとしています。
ロシア、エフゲニア・メドベデワ選手(18):「今後も一生懸命努力し、どんな事態になっても皆さんを喜ばせ続けると約束する」
会見に先立って開かれたIOCの理事会には、ロシアからフィギュアスケートのメドベデワ選手も出席して演説しましたが、国家ぐるみのドーピングを重く見るIOCの判断は覆りませんでした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
肛門に空気入れ死亡か 逮捕の2人「ふざけて...」
某人気芸人、各局が一斉に起用自粛か...収録中にキレて制御不能、ウケる若手許せず
RIKACO、水着姿を披露 圧巻のプロポーションに同世代女性から「尊敬します」
2017年一番売れたカラダ 小倉優香の黄金ボディを堪能
「付き合う前にエッチしちゃった」を体験した女子に話を聞いてみた
  • このエントリーをはてなブックマークに追加