最新ランキングをチェックしよう
「わくわくする」独代表FWミュラー、6月に子供向けの自伝を出版へ

「わくわくする」独代表FWミュラー、6月に子供向けの自伝を出版へ

  • サッカーキング
  • 更新日:2018/03/13

バイエルンに所属するドイツ代表FWトーマス・ミュラーが、自身の少年時代を題材にした子供向けの自伝を今年6月に出版することになったようだ。12日付のドイツ紙『AZ』が伝えている。
 『僕の夢のクラブへの道』という題名で出版される今回の自伝では、同選手がミュンヘンにあるアマチュアクラブのTSVペールでサッカーを始めてから、10歳でバイエルンの下部組織に移籍するまでの数年間が描かれることになるという。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
10月発売のiPhone XRを待つ人たちへの「残念なニュース」
貴乃花親方が廃業へ 相撲協会の「締め出し」に新団体設立で対抗か
長嶋一茂、巨人OBに公開謝罪...世間を震撼させた闇歴史とは?
貴乃花親方が退職届を提出 25日17時から会見 弟子らは所属先変更
アマゾンに楽天が"一生追いつけない"理由
  • このエントリーをはてなブックマークに追加