世界限定250本!ユニークで複雑な機構と異素材を組み合わせたGorillaの新作ウォッチ「The FASTBACK GT DRIFT」

世界限定250本!ユニークで複雑な機構と異素材を組み合わせたGorillaの新作ウォッチ「The FASTBACK GT DRIFT」

  • @DIME
  • 更新日:2019/03/25
No image

ハイパーパフォーマンス時計をコンセプトにスイス3大高級時計ブランドの元チーフデザイナーが立ち上げたブランド『Gorilla(ゴリラ)』。G&Rジャパンは『Gorilla(ゴリラ)』とスイスのマニュファクチュール、「ヴォーシェ・マニュファクチュール・フルリエ社」が共同開発した『Gorilla (ゴリラ)』初の複雑機構モデル 、[The FASTBACK GT] DRIFT(世界250本限定) を発表した。

世界250本限定!The FASTBACK GT  DRIFT

No image

モジュールは数字の付いた3枚のアワーディスクがそれぞれ回転しながら120度の角度で文字盤上部のミニッツを刻み込むのが最大の特徴。17世紀に初めて導入されたこの「ワンダーリング・アワー」機構のコンプリケーションを『Gorilla(ゴリラ)』の特徴である異素材を組み合わせながらコンテンポラリーに仕上げた最新モデルだ。

No image

DRIFT のために開発されたワンダーリング・アワー機構のキャリバー Gorilla5238は17世紀に初めて導入。このワンダーリング・アワー機構のコンプリケーションを『Gorilla (ゴリラ』の特徴である異素材を組み合わせながらコンテンポラリーに仕上げた。

価格は¥626、400(税込)。詳細については関連情報をチェック。

関連情報/http://www.gorillawatches.jp

構成/ino

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
一度使うと有線タイプには戻れない!Jabraの完全ワイヤレスイヤホン「Elite Active 65t」で振り返る平成の名曲
平成を生き延びられなかったインターネットの象徴たち
屋外広告が宇宙へ飛び出す!ロシアのスタートアップが考案した“宇宙看板”に世界中で賛否両論
大人気アプリ「再現CGメーカー」は超楽しいけど操作になれるまでが意外と大変! しかしハマると止まらなくなるよぉぉおお!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加