英国自動車生産1%減、15か月ぶりに減少 10月

英国自動車生産1%減、15か月ぶりに減少 10月

  • レスポンス
  • 更新日:2016/11/30
No image

英国自動車工業会(SMMT)は11月24日、10月の英国における自動車の生産実績を公表した。総生産台数は15万1795台。前年同月比は1%減と、15か月ぶりに前年実績を下回った。

15万1795台を英国向けと輸出分で分けると、英国向けが2万9030台で、前年同月比は10.9%減と、2か月連続のマイナス。輸出分は12万2765台で、前年同月比は1.7%増と、プラスを保つ。

英国に生産拠点を置く主要自動車メーカーは、BMWグループのMINIとロールスロイス、ジャガー・ランドローバー、ベントレー、トヨタ、ホンダ、日産など。

2015年の英国自動車生産台数は、2005年以降で過去最高の158万7677台。前年比は3.9%増だった。2016年1-10月は、前年同期比9.2%増の144万4248台。

英国自動車工業会のマイク・ホーズ チーフエグゼクティブは、「10月も輸出が好調。英国生産車の10台に8台が、海外の顧客に届けられた」と語っている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
47歳、勤続15年でも年収360万円。真面目に働いても年収が上がらない“稼げない病”とは?
7-9月期は前年同期比7.3%増~消費主導の高成長も、先行きは減速不可避~
安倍さんの“おかげ”です! 日本でも“富裕層”が増加?
ユニクロに1年潜入取材してみた!
国の借金1062兆円 「国民1人当たり837万円」の誤解
  • このエントリーをはてなブックマークに追加