今年最初の月間MVP発表 首位・広島のGK林、35歳で初受賞

今年最初の月間MVP発表 首位・広島のGK林、35歳で初受賞

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/04/17

Jリーグは17日、各月の明治安田生命J1リーグおよびJ2リーグにおいて最も活躍した選手を表彰する「明治安田生命JリーグMastercard priceless japan月間MVP」の2、3月度受賞選手を発表し、J1は5試合1失点という安定したパフォーマンスが光り首位に立つ広島を支えているGK林卓人(35)、J2は得点ランキングトップタイの5ゴールを決めた山口のFWオナイウ阿道(22)にそれぞれ決定した。

No image

広島・林

両選手はともに初受賞。賞金としてJ1は30万円、J2は20万円が授与される。

▽林卓人 今回は僕が月間MVPを受賞することになりましたが、個人というよりも、チーム全体の守備を評価していただいての賞だと思っています。みんなの守備意識の高さが評価され、うれしく思います。これからも失点を減らしながらチームとしていい守備をし、勝利に貢献できるように頑張ります。サポーターの皆さんに勝利を届けるため、もっと自分自身を高めていきたいです。

▽オナイウ阿道 月間MVPに選んでいただいてとても嬉しいです。この賞は僕だけの力では決してとれるものでもなかったと思うのでチームメイトに感謝しています!これからもゴールという形でチームの勝利に貢献していきたいです。ファン・サポーターの皆様に、たくさんの元気と感動を届けられるよう、これからもチーム一丸となり戦っていきますので、引き続き応援よろしくお願いします!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
G大阪GK東口を襲った「恐怖の瞬間」 英紙が負傷シーン報道「恐ろしい衝突が起き...」
宇佐美貴史、西野ジャパンより「まずは2部で優勝」
Jリーグ:時代はコワモテキャラ!? 浦和レッズ大槻毅暫定監督が「組長」と人気に
東口 右頬骨折で全治3~4週間、W杯メンバー入りへ希望
【CL リバプール×ローマ|採点&寸評】古巣相手に2ゴール・2アシスト! MOMは文句なしでサラーに
  • このエントリーをはてなブックマークに追加