北朝鮮への新たな制裁決議を採択 国連安保理

  • テレ朝news
  • 更新日:2016/12/01

国連の安全保障理事会は、北朝鮮が9月に行った5回目の核実験に対する新たな決議を全会一致で採択しました。

別所国連大使:「9月に今年2回目の核実験を行ったことを受け、国際社会がそのような行動を止めるべきだとの明確なメッセージを北朝鮮に送った」
新たな制裁決議では、北朝鮮最大の外貨の獲得手段である石炭の取引に上限を設けるとともに、銅やニッケルなどの鉱物や巨大な彫像の輸出も禁止しました。制裁が履行されれば、北朝鮮の年間総輸出額の4分の1にあたる約910億円の収入削減につながります。交渉は、北朝鮮産の石炭の主な輸入国である中国と制裁強化を訴えるアメリカとの間で長引き、過去最長の2カ月半を要しました。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

中国・韓国・アジアカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「韓国のトイレは世界一!」=TV番組で韓国人出演者が“スゴい機能”を誇らしげに紹介、中国ネット「それって日本のじゃない?」
国外で「私は日本人だ」と偽る中国人留学生たち、「何たる悲哀」=中国
女子大生1000人以上のヌード流出で大騒動
韓国へは「上から目線」の中国 日本経済をどう見ているのか?
「元慰安婦の証言は個人の経験、客観的でない」前駐韓日本大使の発言に韓国ネットが注目=「正しい意見だ」「必ず慰安婦合意を破棄する!」

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

おすすめの特集

おもしろい・役立つ記事をピックアップ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加