バイエルンデビューの10番コウチーニョ「素晴らしい夜になった」

バイエルンデビューの10番コウチーニョ「素晴らしい夜になった」

  • ゲキサカ
  • 更新日:2019/08/25
No image

今夏、バルセロナからバイエルンに期限付き移籍で加入したブラジル代表MFコウチーニョ(27)が新天地デビューを果たした。

16日にバイエルンに加入したコウチーニョは、24日に行われたシャルケ戦で移籍後初のベンチ入り。2-0で迎えた後半12分から途中出場し、デビュー戦を3-0で飾った。

クラブ公式サイトによると、コウチーニョは「デビューできてとても嬉しい。僕たちは勝った、だから素晴らしい夜になった」と語り、「バイエルンはビッククラブで素晴らしい可能性がある。ここの試合はとてもインテンシティが高いね。僕がここに来てからまだ3、4日だ。改善する必要がある。ハードワークをするつもりだよ」と意気込んでいる。

●ブンデスリーガ2019-20特集

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
長友佑都、圧巻の無回転ミドルシュート 強烈な一撃に海外驚愕「黄金の足」「手に負えない」
堂安律、ELデビューで得意の左足で魅せる! PSVも難敵スポルティングとの打ち合いを制する
ボローニャOBの元DFが冨安健洋を称賛。「ピッチ上ではベテランのようだ」
「やっとだぜ!」「そのお腹は...」3か月半ぶりに復帰した神戸・ポドルスキのSNSが大反響!
加藤ローサ、ポーランドで感じた“サッカー選手の妻”の苦労 長期滞在決意も3ヶ月で帰国
  • このエントリーをはてなブックマークに追加