MONDO GROSSO「惑星タントラ」やくしまるえつこがセルフカバー

MONDO GROSSO「惑星タントラ」やくしまるえつこがセルフカバー

  • ナタリー
  • 更新日:2018/02/15

MONDO GROSSOが3月21日にニューアルバム「Attune / Detune」をリリース。今作にやくしまるえつこ(相対性理論)による「惑星タントラ」のセルフカバーが収録される。

No image

MONDO GROSSO「Attune / Detune」ジャケット

すべての写真を見る(全4枚)

「惑星タントラ」はやくしまるが作家名ティカ・α名義で作詞した楽曲。MONDO GROSSOの前アルバム「何度でも新しく生まれる」では齋藤飛鳥(乃木坂46)が歌唱した。新作では、やくしまる本人によってバンドサウンドにアレンジされており、演奏は相対性理論の永井聖一(G)、吉田匡(B)、山口元輝(Dr, Percussion, Programming)が担当している。

なお「Attune / Detune」にはACOの歌う「KEMURI」が収められることがすでにアナウンスされていたが、今回新たにRHYMEの作詞、歌唱による同曲の英語バージョン「KEMURI(Retune)」が収録されることも明らかになった。

MONDO GROSSO「Attune / Detune」収録内容

CD

・偽りのシンパシー / Vocal:アイナ・ジ・エンド(BiSH)
・新曲(タイトル未定)
・惑星タントラ / やくしまるえつこ
・TURN IT UP / Vocal:大橋トリオ
・KEMURI / Vocal:ACO
・KEMURI(Retune) / Vocal:RHYME
ほか全7曲収録予定

Blu-ray

・タイトル未定
・春はトワに目覚める(FULL VER.)
・TURN IT UP
・ラビリンス
・惑星タントラ
・SEE YOU AGAIN
・TIME

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「メガロボクス」主演に細谷佳正 「あしたのジョー」への憧れを役に込めて挑む
公式マスコットをかけてシーホースくんとタツヲが激突!愛知学院DAY Go!Go!シーホースvol. 15
米津玄師「アンナチュラル」主題歌が驚異的なセールスを記録
「きっと、ナニモノにだってなれるんだ。」Surface×MAN WITH A MISSIONコラボムービーよりプロローグ映像公開
今週の一枚 フランツ・フェルディナンド『オールウェイズ・アセンディング』
  • このエントリーをはてなブックマークに追加