ニューバランスのスニーカー指南!モデル別の特徴をご紹介

ニューバランスのスニーカー指南!モデル別の特徴をご紹介

  • HAIR
  • 更新日:2017/09/17

どうやってモデル展開しているか

こだわりポイント多数

No image

出典:New Balance

デザインや機能性によってモデル展開されています(一部生産国も違いがあります)。
同じモデルでも大きく値段が違うため疑問を持った経験があるかもしれません。
おおよそですがアジア産は1万円前後、アメリカ・イギリス産は2万円前後という生産国の違いです。

900番台

圧倒的人気996

No image

出典:New Balance

900番台はランニングシューズとして誕生しました。細身のコンパクトなシルエットが特徴です。
その中でも996が圧倒的人気を誇っていて、カラー、デザイン、配色、素材の種類が豊富です。

997

No image

出典:New Balance

996の後続モデルとして誕生しました。
大きくMADE IN USAとあるように、アメリカ産のものが多数を占めています。
しっかりとしたつくりで履き心地も抜群です。

500番台

定番モデル574

No image

出典:New Balance

500番台は平坦なグラウンドではなく、足場の悪い山道などを走るために登場したモデル。
574はアジアで生産されているものが多く、気軽に履ける価格帯なのも人気の理由です。

大人気モデル576

No image

出典:New Balance

576はアメリカ・イギリス産のみの高価格帯モデル。
ひとつひとつハンドメイドでつくられているので、しっかりとした安定感のあるつくりです。

コアなファン多数の530

No image

出典:New Balance

新世代ランニングシューズとして1993年に登場したモデル。
ENCAP(エンキャップ)というクッション性に優れた構造が特徴です。
他の人と被りたくない人におすすめ。

その他のモデル

毎日履きたい247

No image

出典:New Balance

日々のライフスタイルシーンを快適にサポートするというコンセプトのモデル。
柔らかく履き心地と爽やかなメッシュ素材で足元を軽やかに演出します♡

クラシックモデル320

No image

出典:New Balance

1976年に誕生したモデルで、足の甲部分の靴紐とかかとをしっかりカバーするソール部分が特徴です。
シンボルとなっているNのマークもこのモデルから始まりました。

受賞歴多数伝説的モデル420

No image

出典:New Balance

320の進化形モデルとして1982年に誕生。
ランナー向けの専門誌で数々の賞を受賞した伝説的なランニングシューズです。
スリムなデザインなのでどんなコーデにも取り入れられちゃいます♡

機能性抜群1700

No image

出典:New Balance

こだわり抜かれたソールで最高の履き心地を誇るモデル。
1000番台後半はがっしりとしたデザインとなっていますが、1700は機能性抜群かつ細身のスタイリッシュなデザインです。

知れば知るほど好きになる!

いかがでしたか?人気のニューバランスのスニーカーについてご紹介しました。
靴は足元を支える毎日の生活の一部。デザインだけではなく機能性にも注目して選んでみるのもおすすめです。
今までなんとなくで選んでいた人も、いろいろこだわりたくなっちゃいますよね♡
自分のお気に入りの1足を探してみてはいかがですか?

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ファッションカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
もう9月なのに「それ、夏服じゃない?」と言われた人が買うべき秋服。チェックネルシャツはこれを選べ!
《着回し抜群★》【GU】トレンドの色・シルエットが揃った990KNITはマストバイです❤️
秋の本命はこれ!! モアオリジナルブランド『Flower Days<フラワーデイズ>』の話題作1【GET MORE!通信/モアハピ部がお試し♡】
「#マツコネイル」がインスタで話題沸騰中 これは即マネしたいやつ
憧れのコラボアイテムが¥3990から手に入る!! 『ユニクロ』の超豪華3大コラボを見逃さないで!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加